HOME > NEWS > 障害者のインクルージョン推進に取り組む世界的な活動「The Valuable 500」における当社のコミットメントを発表しました

NEWS

2021.01.28[company ]

障害者のインクルージョン推進に取り組む世界的な活動「The Valuable 500」における当社のコミットメントを発表しました

The Valuable 500

株式会社 アーバンリサーチは、障害者の社会参加を推進する国際的な活動である「The Valuable 500」への加盟に伴い、以下の通り取り組みを推進することを発表いたしました。

株式会社アーバンリサーチでは、企業理念の「スタッフの個性を大切にする」とあるように、障害の有無に関わらず従業員全ての生活や幸せが最優先であると考えています。まだ改善すべき課題は多いですが、会社のすべての人々に尊敬の念と帰属意識を持ってもらう為にも、私たちは互いの違いを受け入れることが最高の人々を引き付け、定着させ、より良い未来のための革新に導くという信念に基づいて、インクルージョンを優先し続けています。

障害インクルージョンに対する当社の取り組みには、次のようなものがあります。

  • 作業環境へのアクセスの確保。
  • それぞれのタスクを完了するための支援技術または装置の導入。
  • ワークフローを見直し、必要に応じて細分化し、効率的に仕事ができるようサポート。
  • 特性に応じてパーソナライズされた仕事のハンドブックを作る支援。
  • ニューロダイバーシティな人材を引き続き採用し、社会的企業パートナーと協力する。
  • 包括的で偏見のない環境を作るために、すべての人々に教育を提供する。

Urban Research Co., Ltd.’s Valuable 500 Commitment:

At URBAN RESEARCH CO., Ltd., we have stated in our business principle “our assets are our people”, enabling people with or without disabilities to improve our livelihoods and well-beings are crucial. It is still on the way yet to provide an environment of respect and sense of belongness for all the people in the company. That is why we continue to make inclusion a priority based upon a belief that embracing differences attract and retain the best people and guide us to an innovation for the better future.

Our commitments to disability inclusion include:

  • Ensuring working environment is accessible
  • Installing assistive technology or devices to complete each task
  • Reviewing the workflow and breaking down into smaller tasks if needed so that things can be completed more efficiently
  • Assisting to make personalized job handbooks according to the characteristics
  • Continuing to recruit neurodiverse talent and working with social enterprise partners.
  • Providing education to all of our people to make an inclusive and non-biased environment.

上記コミットメントはThe Valuable 500公式サイトに公表のうえ、引き続きインクルージョン推進に力を入れ取り組んで参ります。

> The Valuable 500

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 アーバンリサーチ サステイナビリティ推進課
info-sustainability@urban-research.com