URBAN RESEARCH RECRUITING新卒採用

INTERVIEWインタビュー

URBAN RESEARCH
アミュプラザ長崎店

岩切 心

私の年表

経歴

2019年
URBAN RESEARCH アミュプラザ長崎店 入社

現在の仕事について教えてください!

フロアでの接客を中心に、メッセンジャーバッグブランド「FREITAG」のコーナーを担当しています。
レイアウトや予算決めなど一年目から重要な役割を任せてもらっており、それがモチベーションアップにもつながってます。
責任が増すことでブランドへの思い入れもより強くなり、売れたときの達成感はひとしおですね。
店舗ブログも担当しているので、コーナーと連動したアプローチの方法を考えて実施したり、毎日充実しています!
担当するようになった経緯としては、FREITAGが長崎店へ導入された時にはアルバイトとして働いていて、おそらく自分が一番熱をいれて売っていたんです。すごく好きだったので。そんなところを店長が見てくださっていて、「FREITAGのコーナーを担当してみる?」と声をかけていただいたのがきっかけです。

就職活動中の思い出話をきかせてください!

そのころから接客が大好きだったので、アパレル中心で、接客業ができるところを軸として受けていました。
当時アルバイトとして既にアーバンリサーチで働いていて、会社の良さは自分自身の肌ですごく感じていたので、新卒採用も自然な流れで受けました。実際に面接を受ける中で、質問内容や面接官の方の姿勢からすごく自分をみてくれている、知ろうとしてくれているという風に感じることができたのが決め手になりました。
そんな中で一番の思い出は同期に出会えたことです!就職活動中ではないかもしれませんが…。自分は九州なので、距離の関係で本州にいる同期とはなかなか気軽に会えませんが、同期に会うと各々のアーバンリサーチに対する熱い思いや、頑張りたいという気持ちに刺激をもらえます!同期に負けたくないという気持ちも芽生えつつ、励まし合って頑張っていきたいと思えるので、日々高いモチベーションで働けています。

入社してから印象に残っていることは?

ディズニーランドでプロポーズをするというお客様のコーディネートをご提案させていただいたことです。
真夏で、いつものテイストを崩さず、かつきれいめで、過ごしやすさも重視、というご希望で…本当にめちゃくちゃ悩みました。笑
普段どういったものがお好きかヒアリングし、でも特別感も出したいので、いつもと少し違う系統でお客様に似合うものを、ここまではどうか、と提案し、徐々につめていって、上から下までトータルでご提案させていただいたら、とても気に入って頂けて。ご満足して買ってくださったのも嬉しかったんですが、後日相手の女性と二人でご来店くださり、うまくいきました!というご報告をいただけたときは本当に嬉しくて、接客してて本当によかったなぁと…ドラマみたいな話なんですけど。笑
そのお客様には今でもプライベートで交流があるくらい仲良くしていただいて、「ごはんちゃんと食べてる!?」とお米をくださったり…。人と人との繋がりを感じられるのが、接客という仕事ならではだなと思います。

PAGETOP